脱毛メニューはないけど、信用・格付けが欲しい

最近の事例

平成13年11月8日の厚生労働省の通達により、毛乳頭や皮脂腺開口部を破壊する強い出力の機械を使用しての脱毛は医療行為であると断定されました。
近頃ではエステで「永久脱毛」という広告コピーも少なくなり、熱量の上がらない「安全」とされる機械を選ぶオーナー様も増えています。

ところが、どんなに安全とされる低出力の機械であっても、全くトラブルが起きない、という訳ではありません。
施術に用いる機械(熱)と、施術する側(方法)と、受ける側(状態)と、この三つの組み合わせが良くなければ、
本来の目的と違う作用を起こしてしまうこともあり、「低出力の機械だから」必ずしも安心とは言い切れません。

「安全な機械を使用しているから絶対トラブルは起こらない」と思い込むのは慢心です。

現にcreekドクターサポート事務局にも、安全なはずの機械でのトラブルのご相談が届いています。

絶対はない。  と思って施術を行う事をお勧めします。


※入会登録:15,000円
※認定証(額入・スタンド)含む