基本サポートコース

事故による賠償責任を補償

基本サポートコースの事故による賠償責任例

基本サポートでは、下記の様な事故による賠償責任が補償されます。

店舗などの事業施設の管理に起因する対人・対物事故(主契約)

水道の蛇口を閉め忘れたため漏水し、階下の他人の店舗の商品を濡らして損害を与えた。

理美容エステ業務(施術行為)に起因する対人事故

フェイスケアをしたところ、化粧品が肌に合わず、お客様の肌が腫れてしまい、お客様が病院に通院した。 (※医師免許等が必要な施術については免責となります。)

店舗内で発生した対人事故に要した治療費用(賠償責任の有無を問いません)

店舗の中でお客様が不注意で転んでけがをしてしまい、病院で治療を受けた。

一時預かり品の損壊・紛失・盗難事故

お客様からお預かりした荷物をなくしてしまった。

店舗で販売・提供した商品に起因する対人・対物事故

お客様の体質に合わない化粧品を販売し、お客様がこの化粧品を使ったところ肌荒れをおこし、病院で治療を受けた。

※医療行為に該当する場合、保険は適用されません。

基本サポートの保険金支払い例

エステティックサロンで起こった事故に対する保険金支払い例

  • ・棚から物が落ちてけがをさせてしまった。
  • ・はがれていたカーペットにつまずいて骨折させた。
  • ・看板が落下し通行人にけがをさせた。
  • ・エステ運営中に起きた事故(ただし、免責事項は除く)。

保険金支払い例:100万円の損害賠償と認定された場合の支払い保険金

損害賠償額100万円ー免責1万円=支払い保険金99万円

基本サポートコース
スタンダードエステ保険付き 月々10,000円

※入会金として別途15,000円必要となります。認定書(額入・スタンドを含みます)

無料資料請求はこちらから>>>